2010/03/28(日)1年点検

ゴルフを昨日、フォルクスワーゲンで1年点検してもらった。昨年に続いて2回目。つまり2年間乗っているのだ。足回りの通常の点検のほか、気になることがあったのでそれも修理してもらった。「信号待ちで発進する際のエンスト」「発進時のショックの大きさ」「リモコンドアロックが効かないことがある」の3点。

今日、乗ってみたら、やっぱり1回エンスト。直ってないじゃん。

エンストに関しては2009-10-31の日記に書いた通りゴルフVIでもあることらしい。明細書には「基本調整致しました」とあるが、もう1回、調整を頼むしかないか。エアコン、というか、冷房をつけた時に頻発する症状なので、これから多くなりそうなのだ。発進時のショックは「アップデートにて対応致しました」。プログラムをアップデートしたらしい。これも少しはましになったかなという程度。

ドアロックに関しては「後日、保証にて対応予定」。部品の交換が必要なのだという。エンストが頻発するようなら、その際に頼もうと思う。

ゴルフの場合、通常の1年点検の費用は1万9500円。これにオイル交換、ワイパーブレードの交換を頼んだので、3万5000円なりだった。国産車より高いと思うが、輸入車はこれぐらいの費用は覚悟すべきなのだろう。と思ったが、昨年の1年点検の日記を読み返してみたら、同じ作業内容(だと思うんだけど)で3万円。5000円値上げしたのかな。

OK キャンセル 確認 その他