2008/05/18(日) お預りメール設定解除

 最近の検索キーワードに検索ロボットのクロールが多すぎるので、リンクからNamazu検索ができる仕様をやめた。METAタグやrobots.txtを書いてもダメなロボットはダメなので仕方がない。

 携帯のメールをau oneメールに自動転送するように設定したら、お預かりメールの設定がオフになった。まあ、それはそれで構わないが、au oneメールはGmailを使っているのに今のところ、携帯から見られないのが難。いや、新しい携帯は対応しているらしいのだが、古い携帯の場合はダメ。それとも、今は不具合があるからダメなのか。携帯のメールは以前からGmailへ転送するようにしているが、これをやめると、携帯から削除した過去のメールが読めなくなってしまう。このほか、Gmailより機能的に劣る部分がいくつかある。同じ仕様にしてくれませんかね。ついでにGmail Notifierにも対応してくれると、うれしい。

 auのお預かりメールは「2008年9月にサービス終了を予定しており、2008年5月7日をもって新規の設定受付を終了しました」とのこと。メールデータの移行は以前やった時には一部しか移行できなかったが、今回もうまくいってなくて、移行作業が中断されている。再開したら案内があるとのこと。

2008/05/12(月) Namazu2.0.18インストール

なんだかんだと忙しく、2カ月前に新バージョンがでたのに、これまでインストールしていなかった。ようやくインストールした。

tar zxvf namazu-2.0.18.tar.gz
cd namazu-2.0.18/File-MMagic
perl Makefile.PL LIB=/home/cinema1987/lib INSTALLMAN3DIR=/home/cinema1987/man
make
make install
cd /home/cinema1987/namazu-2.0.18
./configure --disable-shared --prefix=/home/cinema1987/local --with-pmdir=/home/cinema1987/lib --with-libintl-prefix=/usr/local
make
make check
make install

でOK。

Googleリーダー

 初めて使ってみた。Googleの他のサービス同様にこれも優秀。RSSはブラウザで読むのが一番便利というのを再確認した。驚いたのは過去のフィードにさかのぼれること。この日記は過去15回分の更新をフィードに記録しているが、Googleリーダーを使うと、それ以前の分まで読めてしまう。いったいどこまでさかのぼれるか、スクロールしてみたら、2006年9月29日まで154件が読めた。Googleがキャッシュしたフィードを表示しているようだ。

 一説には2005年10月まで読めるという。この日記の場合、更新頻度が少なかったし、購読者も少ないだろうから、こういう制限になっているのだろう。この日記のフィードは全文を含めているからサイトに来なくてもGoogleリーダーだけですべてが読めてしまうことになる。しかもGoogleだから検索もできる。大したものだな、Googleは。

2008/05/11(日) スタートアップ修復

 最近、ノートパソコン(Vista)が起動時にブルースクリーンを出してエラーを起こすことが多くなった。スリープや休止状態に移行した後で頻発する。再起動後は普通に使えるが、どうも気持ちが悪い。Windows Vista ヘルプ : スタートアップ修復 : よく寄せられる質問に従って、スタートアップを修復してみた。OSがプリインストールなのでインストールディスクはない。「スタートアップ修復が、コンピュータにプレインストールされた回復オプションである場合」の通りにやって修復。起動時にF8キーを押してブートオプションを出すというやつ。

 再起動後、スタートアップから消えたのはSonicStage Mastering Studio。そう言えば、Windows終了時に「SMSが終了できない」とのダイアログが出たことがあった。これが原因か。SMSは最初からインストールされていたわけではなく、先日、プログラムのメニューにあったので、起動したらインストールされたもの。何かが干渉していたのだろう。これで直ったかと思いきや、やっぱりエラーが出る。うーん、何が原因なんだか。

2008/05/09(金) 配信停止

 Gmailにすべてのアドレスのメールを集約しているのだが、いくらなんでも届くメールが多すぎる。楽天のPRメールとかその他諸々を配信停止にした。これで少しはメールが少なくなるか。

 最近、というかこの2年ほど、mixiの日記ばかり書いていてこっちの日記の更新が滞っていた。tDiaryをバージョンアップしたのを機会にこちらもせっせと更新しよう。ちょっとmixiに飽きてきたのだ。mixiが広まったのは誰でも簡単にホームページ(らしきもの)が持てるという部分も大きいのではないか。ああいう不自由なシステムでも自分のページが持てるというのはうれしいものなのだろう。

 HTMLの知識ゼロでも書けるというのは多くのブログでも同じだが、mixiの場合、もう徹底的に初心者向けだからなあ。アクセスしてきた人が特定できるというのも大きい。アクセス制限が簡単なのもいい。

 mixiと言えば、窓の杜のメールで@micoというソフトがあるのを知った。mixiのメッセージに特化したソフト。使ってみたが、あまりメッセージが届く方ではないので不要のように思う。3ペインでメーラーのように読めるのは良い感じ。マイミクがたくさんいる人はメッセージのやり取りも頻繁だろうから、使いやすいのかもしれない。ローカルにダウンロードできるのも売りだが、それならば、backup_mixiを使えばすむことなのだった。

エラーの原因

 昨日、日記をバージョンアップした時に出たエラーの原因はtDiary ユーザー掲示板に説明があった。「tDiary 2.2から01sp.rbは50sp.rbに名前が変わっています。バージョンアップ時に01sp.rbを削除しなくてはいけません」とのこと。01sp.rbを削除して50sp.rbをアップしたら、正常に表示された。うーん。同じ名前ではなぜいけなかったんだろう。

2008/05/08(木) HDD交換

 500GB内蔵ハードディスクが1万円以下だったので買う。デスクトップの起動ドライブがカリカリとうるさいのだ。これ、昨年、交換したときからうるさかった。未対応品だったのだ。引っ越しには前回やったようにAcronis MigrateEasyを使用。HDDを取り付け、MigrateEasyを起動し、移転元と移転先のディスクを指定し、再起動したら後は勝手にやって電源も切ってくれる。古いHDDを取り外し、新しいディスクから起動。問題ないようだ。

 このパソコンにはもう一台、問題のあるディスクがあって、HD Tuneで温度を調べると、60℃近くになっている。いつ壊れてもおかしくないクリティカルなレベル(ただし、1年前にも同じことを書いていて、未だに壊れていないので、もしかしたら、S.M.A.R.T.の温度の部分だけ壊れているのかもしれない)。取り外して、外付けHDDにしようと、HDケースを買いに行く。高いのもあったが、たまにしか使わないだろうから玄人志向の玄蔵にする。2400円余り。アルミケースでファンは付いていないが、付いていない方がうるさくなくていい。で、取り外したHDDを入れてUSB接続したら、認識しない。

 調べたら、ダイナミックディスクはUSBには対応していないらしい。以前、取り付けた時にフォーマットをダイナミックディスクにしてしまっていたのだ。しょうがないので、もう一度パソコンに取り付け、データを移動させた後、ディスクの管理からベーシックディスクに変換。これはすぐに終わった。もう一度取り外し、USB接続したら、無事に使えた。

 ふーん。パーティションの変更をそんなにたびたびやるわけではないし、パーティション作らないことも多いので、ダイナミックディスクにしていていいことはあまりないな。万が一のことを考えれば、フォーマットはベーシックディスクにしておいた方が無難か。

日記アップデート

 久しぶりにtDiaryのサイトに行ったら、バージョンアップしていたのでアップデート。最初はプラグインエラーが出て慌てた。問題のプラグインを削除したら表示されるようになった。これでいいのだろうか。

 ところが、仕様が変わったためか、今までのHatenaテーマでは表示のおかしいところが出てきた。しょうがないので、CSSをいろいろいじって元の表示になるようにした。やっと完成。

OK キャンセル 確認 その他