2007/12/29(土)Netscapeの灯が消える - 開発/サポートは2008年2月1日まで

 時代の流れを感じるなあ。10年前、最初に買ったパソコンには有料版のNetscape Navigatorが入っていた。パソコンショップに行くと、3500円ぐらいで販売していた。IEとNetscapeがどちらもバージョン4になったころがブラウザ戦争のまっただ中で、Netscapeが負けたのはIEとの仕様の違いと無料にはかなわないということだったように思う。どちらも独自拡張の機能があって、それぞれに応じたページを作るのはそれなりに面倒だった。

 今やブラウザはFirefox以外使う気がしないが、これもNetscapeがブラウザ戦争で負けなければ、生まれなかったソフトだろう。Netscapeは消えるけれどもその業績は残る。オープンソースにした意味は大きかったと思う。

2007/12/16(日) タッチパッド無効の方法

 ノートパソコンで入力している時にカーソルが変な所にジャンプする。入力した文字がそこに飛んだり、勝手に確定されたりして、入力していていらいらする。またもキーボードの不具合かと思ったが、どうやら入力中に手がタッチパッドに触れて反応しているらしい。

 タッチパッドを無効にする方法を調べると、BIOSをいじればいいらしいが、あまり気が進まない。何か方法はないかと探したら、VAIOのノートには「VAIOの設定」というプログラムがあった。起動してみると、「キーボード・マウス」の項目に内蔵ポインティングディバイスの設定があり、有効無効を切り替えられるようになっていた。さっそく有効のチェックを外したら、文字入力中の不具合はなくなった。

 タッチパッドにはどうも慣れない。マウスがない時には必要だけれど、自宅で使っている限り、ない時というのはないな。

2007/12/01(土)いきなりRPDF Professional 3

 自宅のパソコンでPDFを作成できないのは不便なので購入。とりあえず、これぐらいの機能があればいいだろう。使ってみて分かったのはPDFの編集で空白ページの削除ができないこと。分割・抽出で必要なページを取り出して結合すればできることだが、削除があれば、簡単なのにと思う。あとはだいたい満足。Adobeが以前はAcrobat Elementsをだしていたが、バージョン8になってなくなったようだ。それにこれはよく見たら、100ライセンスでの販売だった。企業向けなのだろう。

2007/11/08(木) ミステリ総合誌へ

 ほぼ1カ月ぶりの更新。これまで何をしていたかというと、ダイエットに集中していた。先月1日から今日までの体重減少量は4.2キロ。いろいろ、ダイエットについても詳しくなったが、それはmixiの方に書いているのでカット。

 ミステリマガジン12月号を読んでいたら、編集後記に「来月、2008年1月号より誌面、内容を一新。海外・日本を問わないミステリの総合誌として生まれ変わります」とあった。翻訳ミステリの専門誌が日本ミステリも扱うことになる。といっても、以前から日本の作家の作品も掲載してあったし、日本人作家へのインタビューも数年前から続いてきた。さらにその傾向を強めることになるのだろう。背景にあるのは翻訳ミステリが売れていないことか。

 ノンフィクションの書評コーナー「フィクションの向う側」もなくなるとか。最後の作品として取り上げられているのは「美味しい食事の罠」。先日、読んだばかりだ。現在の日本の食事がいかに油まみれ砂糖まみれになっているかを警告した本で、ダイエット中の人間としては「そうだそうだ」と思うことが多かった。コンビニや弁当店で売られている弁当にいかに揚げ物が多いかとか、言われなくても分かっているのだが、そうした食事で肥満が増えているのは動かしようのない事実だろう。

 ま、それはいいとして。ミステリマガジンはもう四半世紀以上、毎月買っている。今後も買い続けるだろう。日本のミステリに関しては、いつも年末のベストテンであれ、こんな評判のよい作品があったのかと思うことが多かった。日本ミステリの書評にも力を入れてくれるなら、こうしたことは少なくなるだろうし、ミステリ総合誌への転換は歓迎すべきことだ。

2007/10/10(水) 栄養成分・アレルギー情報

 1日から体重・体脂肪率の記録をつけ始めた。今月末にある健診に備えて、少しでも体重を減らすためである。記録にはExcelを利用して体重と体脂肪率を記入すると、判定を出すようにした。BMI、BMI判定、基礎代謝量、標準体重差、前日体重差を表示する。そのExcelファイルはここ(OpenOffice.orgやStarSuiteでも使える)。BMIはなんとか標準の25未満になったが、問題は体脂肪率。これを減らすにはやはり運動とカロリーコントロールが必要のようだ。

 岡田斗司夫は「いつまでもデブと思うなよ」の中で、現代はカロリーコントロールがしやすい時代と書いている。コンビニの食品などにカロリーが明記してあるからだ。僕はファーストフードを食べることも多いので、各ファーストフードのカロリー表を探してみた。マクドナルドケンタッキーフライドチキンMOS BURGERはちゃんとホームページに表示している。モスとケンタはPDFでダウンロードできるようになっており、これはメニュー代わりにもなるので便利だ。

 まあ、しかし、このカロリー表を見ると、唖然としますね。バーガー自体のカロリーはメガマック754kcalなんてのは仕方がないが、ポテトのカロリーの方が問題。マックフライポテトのLなんて500kcal以上ある。これとメガマック食べたら、1日の必要カロリーの半分以上を摂取してしまう。ま、これだけ食べてあとはカロリー減らすという方法もあるんですけどね。メガマックとポテトのLを完食する人はそんなに多くはないでしょうが。

OK キャンセル 確認 その他