2011/05/22(日)「阪急電車 片道15分の奇跡」

 有川浩の原作をこれが監督デビューの三宅喜重が映画化。話自体は悪くないが、演出が凡庸のかたまり。2時間足らずの映画なのに長く感じる。岡田恵和の脚本を生かし切れていない。中谷美紀や戸田恵梨香、谷村美月らの女優陣は良かった。

OK キャンセル 確認 その他