2011/04/23(土)「渇き」

 輸血でバンパイアになってしまうという設定がどうも弱いのだが、それ以上にパク・チャヌク監督作品としては物足りない。エロもグロも描写が大したことない。10キロ減量したソン・ガンホと人妻役のキム・オクビンは頑張っているが、おじさんと小娘にしか見えず、官能性が高まっていかないきらいがあるのだ。

OK キャンセル 確認 その他