2004/04/25(日)「デッドコースター ファイナル・デスティネーション2」

 サブタイトルはビデオ発売時に付けられたもの。劇場公開時にはなぜ付けなかったのだろう。前作の登場人物も出てくる歴とした続編。今回はハイウェイ事故で生き残った者たちに容赦なく死が襲いかかる。僕は前作より面白かった(DVDで見たせいもある)。死神が定めた死の筋書きをどう変えるかが焦点で、まとめ方は前作よりもうまい。もちろん、変える前にほとんどの者は死んでしまう。

 監督は「マトリックス リローデッド」でカーチェイスシーンを担当したデヴィッド・リチャード・エリス。冒頭にあるハイウェイ事故の場面はよくできているけれど、編集はやはり「リローデッド」の方がうまい。

OK キャンセル 確認 その他