2007/03/14(水) 外部からロケフリ

 赴任先でロケーションフリーを使ってみた。簡単準備ガイドにあるドメイン名やパスワードを入力するだけ。ダイナミックDNSのドメインを入力する必要はなかった。そういう部分も自動で設定してくれるのか。画質は良好。自宅で見ているのと何も変わらない。リモコンの反応速度も良くて、某サイトには3秒から5秒かかると書いてあったが、1秒余りで反応する。地デジのチャンネル切り替えより速い。これはやはり接続回線によるのだろう。

 CPU使用率は20%足らず。やはり自宅のノートパソコンの非力さがCPU使用率の大きさの要因だったようだ。これなら他の作業をしながらでもテレビが見られる。

フレッツ光プレミアムでVPN

 普通にやってもダメでCTUの設定でPPPoEを有効にする必要がある。設定は簡単にできるが、いったんCTUでの接続を切断してPPPoEで接続しなければいけない。やってみたら無事に接続できた。あまりVPNを使うことはないだろうが、使えるとなると、LAN接続のHDDも欲しくなってくる。ただセキュリティ上は不安がある。普通のHDDにしてファイルを送る場合は家族にパソコンを起動してもらった方が安心かもしれない。

OK キャンセル 確認 その他