メッセージ

2005年01月26日の記事

2005/01/26(水) 1000万ドルの夜景

 きのうと今日の2日間、長崎に出張。長崎は12、3年ぶりか。福岡まで飛行機、それから約2時間かけてJRで行く。長崎直行便は出発時間が早すぎて時間をもてあますのだ。長崎駅から路面電車でホテルベルビュー長崎へ。チェックインした後、マイクロバスで会議の場所の矢太樓へ行く。

 ここは創業50年だそうだ。経営者が戦後いち早く長崎の夜景に目を付け、山の上にホテルを建てたのだという。先見の明があったというべきか。以前は100万ドルの夜景と言われたが、今は1000万ドルになった。6時までみっちり会議の後、懇親会。夜景をじっくり見る暇はなかった。ま、僕はもともと風景の美しさに感動するたちではないんですけどね。

 昼間の長崎の街は山の上までびっしり家があって、地震でもあったら大丈夫かなと思うが、夜は夜景の美しさに貢献することになる。ただ、1000万ドルと言えば、ハリウッド映画ではローバジェットの作品に相当する。1億ドルぐらいに値上げしないと、価値が低いと思われるかも。

OK キャンセル 確認 その他