2013/11/16(土)庭のレモン

 そろそろ収穫の時期。今年は豊作だ。実を付け始めたのは5月ごろだったかな。今夏の猛暑にも耐えて、徐々に大きくなってきた。

 以前調べたところによると、レモンは収穫した後、常温で保存すると、2週間ぐらいで黄色くなるそうだ。木の上で黄色くなるまで待っていると、香りが少なくなるとか。

lightbox設置

 画像を表示するのにlightboxを使いたいので設置した。Lightbox 2をダウンロード、解凍してadiaryのフォルダ内にアップロード。あとはadiary/diary.skel/_frame.htmlをdiary.user.skelフォルダ内にコピーして以下を記述。

<script src="<@Basepath>lightbox/js/jquery-1.10.2.min.js"></script>

<script src="<@Basepath>lightbox/js/lightbox-2.6.min.js"></script>

<link href="<@Basepath>lightbox/css/lightbox.css" rel="stylesheet" />

 日記帳の設定にある「画像の記法」でrelにlightboxを入れて、画像を表示したいところに以下のような感じで書けばいい。

[image:sundance:201311/:P1000223_800.JPG:small:庭のレモン]

 あるいは、HTMLタグで以下のように。

<a title="庭のレモン" href="/adiary/public/image/sundance/201311/P1000223_800.JPG" class="tag image small" rel="lightbox"><img alt="庭のレモン" src="/adiary/public/image/sundance/201311/.thumbnail/P1000223.JPG.jpg"></a>

mixi export

 adiaryの関連ツールでmixi exportというのがあったので使ってみた。mixiから日記をダウンロードして、HTMLに保存した後、adiary形式のXMLに変換するツール。mixiには最近ログインすらしていないが、2006年からの日記があるので30分ほどかかった。コメントの保存はできないものの、mixiのバックアップツールとして有用だ。

 日付がだぶるのでこの日記へのインポートはやめた。あとはハイパー日記システムの変換ができれば言うことはないんだが、今やユーザーもほとんどいないだろうし、自分で作るしかないか。ローカルのパソコンの自作日記ソフトには既に取り込んであるので、adiaryのXML形式に変換する機能を付ければいいのだ。

 と思ったが、読み返してみたらアップしても仕方のない内容も多いので、選んだ上で一つ一つコピペしていった方がいいような気がしてきた。

OK キャンセル 確認 その他