2004/05/16(日)「ザ・ワン」

 ジェット・リー主演のSFアクション。125の多次元宇宙の中で、ジェット・リーを1人殺すと、残りのジェット・リーの力が強くなるとの設定で、他の世界の悪いジェット・リーがこの世界の良いジェット・リーを殺しに来る。クライマックスはジェット・リー対ジェット・リーの対決となる。

 ネットで感想を読むと、8割ぐらいはつまらないとの感想だが、僕はそれなりに面白かった。B級アクションに徹していて、上映時間も87分と短いのがよろしい。まあ、ジェット・リーとしてはB級と評されるのは嫌だろうが。レンタルDVDだと、多少つまらなくても許してしまえる。

 監督は「ファイナル・デスティネーション」のジェームズ・ウォン。「スナッチ」のジェイソン・ステイサムと「サイダーハウス・ルール」のデルロイ・リンドが多次元宇宙犯罪を取り締まる警察官役で出てくる。

OK キャンセル 確認 その他