2002/03/24(日)「ワンピース 珍獣島のチョッパー王国」

 王冠島に行ったルフィたちが、悪党3人組と対決する話。チョッパーは島を救う王様と間違われる羽目になる。いつものように、やられてやられてやられた後に、怒りを爆発させて悪をやっつけるパターン。こういう映画を東映が製作するのは本当にぴったりだと思う。かつての任侠映画のパターンなんですよね、これって。

 友情や仲間の大切さを真正面から訴える「ワンピース」のようなアニメが受けるのは興味深い。普通のドラマで描いたら、ダサダサの話でしょう。にもかかわらずそれなりに感動させられ、しかも根強い支持があるのは、ルフィやサンジやゾロがカッコイイからか。特に際だった傑作ではないが、入場料分は楽しませてくれる。

 併映は「デジモンテイマーズ 暴走デジモン特急」と「ワンピース 夢のサッカー王!」。デジモンは夏がメインで春は気楽に作った感じ。でも作画は「ワンピース」より上でしょう。

OK キャンセル 確認 その他